読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花束220

tissue

015-僕とLineage2_10:あきら王子

通勤時に乗車口が被るサラリーマン、退社時のエレベーターで遭遇するOL、ランチの店でたまに見かける二人組み。 目線は合わず言葉を交わしたこともなく、数日に一度同じ時間を共有するだけの間柄だけど、顔だけはしっかりと把握している。そんな人が誰にでも…

014-僕とLineage2_9:アイン月報

「監査前なのにWさんチームは誰一人残業時間を気にしていないようですが。」 「あんなのは飾りです。」 「えっ。」 「本社の人には分からんだろうけど、もともと時間内に終わるわけないんですよ私のチームの仕事は。」 「アッ,ハイ。」 「それじゃそういうことで…

013-僕とLineage2_8:クラ鯖近況

クラ鯖で始めた6月下旬から2ヶ月弱の時を経て、29回目の衛星レーザー直撃とともに僕はLV30へ到達したのでした。 ※戦闘中だと左足がセンタースポット。

012-僕とLineage2_7:プロフさんと狼2

前回のあらすじ。2010年冬、溺愛していたブラックメーンウルフが当時のレベル上限に達し、ウルフを連れて重装プロフのソロばかりやっていた僕は(以下略) カンストしたところで何か支障が有るでもなく。むしろ、レベルが上がった分だけ狩りは快適になる筈だ…

011-僕とLineage2_6:プロフさんと狼1

何事にも終わりは訪れる。 意図して終わらせる場合もあれば否応なし訪れる場合もあるけれど、どちらが辛いかと言われれば、それは、たぶん、後者だ。 そしてそれはゲームにも、ゲーム内のたかが1コンテンツにも、恋愛や学校生活やリーマン生活同様に分け隔て…

010-僕とLineage2_5:13年前の彼等

リネ2大型アプデのイメージ画といえば、いつの間にか聖騎士ポジションに据えられたHUM男単体、もしくは敵対勢力のボス枠チックなDE男と向かい合うシーンが多かった気がするけど、正直アレはどうかと思っている僕です。クロニクル5のイメージ画にて、アペラに…

009-僕とLineage2_4

前回の日記から結構な間が空いてしまった。 こうなるともう、次は何を書くつもりだったのか… …と思ったら前回の日記に書いてました。 リネ2オープンベータ終了後に巡った様々なネトゲのオープンベータ、そこそこ続けた大航海時代onlineこと又の名を「屠殺onl…

008-僕とLineage2_3

前回のやりとり(ふとももパンチラ巨乳カルテル)と厳正な審査の結果、やむを得ず全員がダークエルフ(以下DE) で始めることに。巨乳至上主義のB君のテンションが凄い。やっと本編スタートだぜ。…と思ったらキャラクター作成をクリックするとクライアントが…

007-僕とLineage2_2

「贅沢な悩みだろ?」 (でも答えは決まってるよな?) …とでも言わんばかりの間を演じつつ、A君が言う。「ふともものヒューマン、パンチラのエルフ、巨乳のダークエルフ。さぁ選べ。」

006-僕とLineage2_1

狩りキャラは育てた、生産も育てた。 ヒマ潰し用のシーフも育てたし大きな家も手に入れた。バードとテイマーとトレハンと、フェンサー、アーチャー、メイジにボマー。裁縫採掘伐採鍛冶に、アルケミ地図毒書写釣り霊話(霊話?) 日に日に埋まるスキル枠。

005-僕とUltimaOnline_3

UOの引退間際に書いていた(と思われる)予告編×5 面倒だったのか本編は書いていない。AF?知らない子ですね。

004-僕とUltimaOnline_2

基本スタンスは日常系や創作系のテキストサイトでも、UOをプレイしていると誰もが一度はUO日記やキャラ紹介を書いていたあの頃。 そして、そのテキストサイトに通っていた読み手が純粋なゲームとしてのUOではなく、それ以外の目的でUOを始めた場合、かなりの…

003-僕とUltimaOnline_1

2,000年問題だの恐怖の大王だのがTVを賑わし、マカオが中国に返還された1999年の冬、僕たちは狂ったようにUltima Onlineをプレイしていた。