029-僕とLineage2_24:アイン月報11月度

復帰から1年が経過し、二次転職後と同時に飛びこんだ血盟の滞在期間も2ヶ月を過ぎようとしていた2008年の4月、僕はルウンにて抜けるような青空とシージゴーレムを、ただただぼんやりと眺めていた。 それまでは存在を伏せていたソロフさんの存在を告げ、メインキャラを踊りに切り替えてずっとここにお世話になろう、そんな…