読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花束220

tissue

005-僕とUltimaOnline_3

UOの引退間際に書いていた(と思われる)予告編×5
面倒だったのか本編は書いていない。

AF?知らない子ですね。



下記「その4」を読む分には、PUB14でアレがアレしてモチベが下がり、PUB16がUOを引退するきっかけだったのかもしれない。

わざわざ引退宣言をしていた辺りが痛々しいけれど、何人かとはご飯を食べに行ったりもしていたので、これは、きっと、僕なりの、配慮だ(と思いたい)

大学生が2人に高校生が1人、それ以外は社会人てな背景もあり、くだらないトラブルも無く、大人の配慮と高校生ノリが同居する、とても楽しいUOライフだったと思う。

少し変わった人やたまにやり過ぎちゃう人もいたけれど、それを引きずる人はおらず(やらかした本人でさえもが)翌日はそれをネタに笑って話せた。

まるで青春じゃないか、これは。


以下、冒頭で記載の予告編×5
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その1. 【8つの徳と7つの大罪
Fムーングロウは戦場だ。ずらりと並ぶ派閥ベンダー、入荷時刻に押し寄せる人、人、人。そして重量超過のドロップを掠め取るルーター達。愚痴をこぼす者、虚勢を張る者、ギルド名を出して圧力をかける者…。8つの徳と7つの大罪。この場所にはその全てが在る。Fムーングロウは戦場だ。

f:id:TomCruise:20150701022911j:plain


その2. 【PKerなんてのもそれと同義さ】
白熊とオークが跋扈する地、北極。生きることが困難なこの地でも、人々は家を建て、店を開き、白熊をテイムしつつ日々の生活を営んでいる。そんな北極の某所に存在する某ショップ。テレポRingを物色しつつ談笑しているhとmの前に彼は現れた。「ケンカなんてのはハッタリ9割、実力1割。PKerなんてのもそれと同義さ。ギルドサイトでのアピールがとにかく肝要で…。」古い日記でも読み返すように、寂しげな顔で語り始めた彼の手にマリッジリングが光る。

f:id:TomCruise:20150701022921j:plain


その3. 【ダスタード狂想曲】
ASUKA BBSに頭文字Vスレが立ってから、ある意味F以上に殺伐としているTダスタ。マナーを守れと言う側と、ルール違反ではないと言い捨てる側。この両者が相容れる日など永久に訪れはしないだろう。マナーとルールは別物なのだ。そして、ブリタニアはどちらの主張も受け入れる世界なのだから。やられたらやり返せばいいし、それが嫌ならさっさと狩場を変えればいい。それがUltima Online.

f:id:TomCruise:20150701022925j:plain


その4. 【きみが望む永遠】
「こんにちは、良識派のhです」、「こんちは、パンツ紳士です」。それが、僕達が交わした初めての言葉だったと思う。人当たりの良さに加え、かなりぶっちゃけた性格の彼はすぐに僕たちと打ち解け、僕たちの誰もが、きっと復帰組の彼でさえもが、ずっとこんな日々が続くと信じていた…。そして時は流れ、袂を別つ元凶のパブリッシュ16がリリースされる。

f:id:TomCruise:20150701022929j:plain


その5. 【そして僕たちが帰るのはヌースの海】
美しい耳の愛馬と共に、星型の斑紋を背中に持つという1頭の羊と彼の行方を追って、トリンシック奥地の牧場にたどりついた僕を、恐ろしい事実が待ち受けていた。

2002年冬、僕たちの旅は終わる。

f:id:TomCruise:20150701022932j:plain

f:id:TomCruise:20150813052758p:plain

広告を非表示にする